開催済

世界に通用するIT戦略の裏側を公開します

#戦略・戦術#企業主催#CTO

最先端Tech企業、ニトリ

「お、ねだん以上。」のCMなどで知られるニトリ。31期連続増収増益、売上は5700億円を超え、業界トップを走る。そんなニトリは、2007年の台湾進出以降、2013年にはロサンゼルス、2014年には中国にも進出。2019年現在、海外店舗数は70を超えている。ニトリのビジネスモデルは「製造物流IT小売業」と呼ばれ、製造、貿易、物流、小売、EC、と全てを自社で行なっており、物流テクノロジーの最先端企業だと言えるだろう。
ニトリは、事業を支える巨大なシステムの大半を内製、そしてフルスクラッチで実現している。それを担っているのがニトリの情報システム改革室。その規模はシステムエンジニアが350名と大規模になっており、これを将来的に600名まで増員していく予定だという。

業界トップを走り、海外展開もするニトリの、IT戦略の課題と今後についてのMeetUpを開催!少人数で、世界挑戦を支えるITについての学びを深めていただきたい。

イベント概要

今回は、株式会社ニトリホールディングスの情報システム改革室室長をお呼びして、参加者とともにIT戦略、O2Oマーケティング、CX戦略、基幹システム再構築と、ニトリの現状、そして今後の課題について語り合うMeetUpを開催する。

※人気の少人数制イベントです、応募が多い場合は抽選となります。
※ニトリ社の保有する建物で会食付きのイベントです。

日時
2019年3月14日19時開始
主催
株式会社ニトリ
参加費
無料
持ち物
お名刺
定員
20名

登壇者

情報システム改革室室長
荒井 俊典


大手OA機器メーカで社内・社外SEを経験。2001年ニトリ入社後は国内外のITインフラ(NW・DB・セキュリティ・グループウェア)チームのリーダーを担当。2018年にはIBM Power System E980を国内第一号としてニトリに導入。
現在は300名を超えるニトリ情報システム改革室室長として、中長期ビジョンでのIT戦略を担っている。

タイムテーブル

19:00-
受付開始(ウェルカムドリンク有)
19:10-
ニトリ情報システム改革室長によるニトリの今後の戦略スピーチ
20:00-
登壇者、参加者ネットワーキング
-21:30
終了・解散

アクセス

東京都渋谷区鉢山町12−8 渥美俊一記念館

参画・登壇企業 SPONSORED BY

abeja
accenture
media labo by 朝日新聞
cyber agent
gunosy
Hitachi
idom
pwc
softbank
unilever
zozo