開催済

AI開発者のキャリアを学ぶMeetUp & 機械学習の知識がなくても参加できるAI開発ハンズオン

PROJECT FEATURE プロジェクトの魅力

「AI開発者のキャリアを学ぶMeetUp & 機械学習の知識がなくてもできるAI開発ハンズオン

”GAUSS”というAI開発企業をご存知ですか? 競馬の予測AIで知られている同社ですが、実は様々なAIサービスを開発している、先端AI開発企業です。

今回はそのGAUSSのデータサイエンティストをメンターにお招きし、プログラミング経験のある学生の方を対象としたMeetUp+ハンズオン形式のイベントを開催します。プログラミングはしたことあるけど、AI開発やデータ分析の経験がない……という方に向けて、どうやってSEからAI開発者になるのか、組織の中でAI開発を学ぶメリットなどについて、GAUSSのデータサイエンティストが講演を行います。

後半のハンズオンでは用意されたAIをカスタマイズして競馬の結果を予測するAI開発に取り組みます。競馬新聞で毎週のように取り上げられて話題になるGAUSSのAIが、どのように作られているのか、内側から学ぶ貴重な機会です。

メンター紹介

川野義広(営業部部長)

大学では生体情報工学研究室にて、AI(ニューラルネットワーク)を専攻。2014年に富士通グループ会社に入社し、Webアプリケーションの開発・運用に従事。入社2年目で新規事業の推進部隊に選抜され、新規事業創出イベントの企画・ファシリテーターを経験。

外崎由似(システム開発本部本部長)

大学時代は音声認識の研究室に入り、日本人英語と外国人英語の発話の差異を検出する研究を行なった。大学卒業後は日立グループ会社に入社し、自社パッケージソフトの営業を行なった後、IoT・AIを利用した新規事業部門の立ち上げに参画。2018年にGAUSSに転職し、現在システム開発本部長に至る。

打越健太(R&Dセンター)

工業高等専門学校では多値論理回路に関する研究。大学では生体情報工学研究室にてAI(ニューラルネットワーク)を専攻,動画に関する研究。GAUSSに新卒で入社後,主に画像認識の業務に従事。

PROJECT OUTLINE プロジェクト要項

イベント要項・募集要項

概要
言語を問わずプログラミングをされている方を対象とした、AI開発者になるためのMeetUp+AI開発のハンズオン形式のイベントです。
日時
2019/8/10(土) 13:00~16:30
会場
株式会社GAUSS 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2−10−7新大宗ビル1号館 3F
募集人数
20名
応募者多数の場合、Peakersマイページに入力されたプロフィールを元に選考を行う場合がございます。
最低履行人数
10名
※応募締切時点で最低履行人数に達していない場合、本イベントは中止または延期となります。
応募資格
大学生・大学院生
必須スキル
言語/分野を問わず、普段プログラミングをしていること
機械学習に興味があること
歓迎スキル
Pythonでの開発経験があること
競馬に興味があること
持ち物
普段お使いのノートPC
Googleアカウント
服装
指定なし

TIME TABLE タイムテーブル

13:00
受付開始
13:20
会社概要説明
13:40
LT「組織で働くことのメリット」+ 質疑応答
14:00
LT「SEでもAI開発はできる」+ 質疑応答
14:20
休憩
14:30
競馬で学ぶAIハンズオン
16:00
アンケート
16:30
完全撤収

参画・登壇企業 SPONSORED BY

abeja
accenture
media labo by 朝日新聞
cyber agent
gunosy
Hitachi
idom
pwc
softbank
unilever
zozo