PwC’s Cyber Security 2 days Workshop

#セキュリティ#ワークショップ

PROJECT FEATURE プロジェクトの魅力

ビジネスとテクノロジーの幅広い知見を必要とし、ますます重要性が高まるセキュリティコンサルタントの仕事を体感してみませんか?

PwC’s Cyber Security 2 days Workshopは、第一線で活躍する現役コンサルタントと一緒に、社会的重要課題であるサイバー攻撃やセキュリティの仕組みを学習するワークショップです。

1日目は、PwCがクライアントに提供している、サイバー攻撃を疑似体験する対戦型ゲーム「Game of Threats™」を用い、サイバーセキュリティの重要性や、企業におけるリスクの捉え方を体感します。
2016年から、定期的に学生向けに開催されており、過去の参加者からは「サイバーセキュリティの難しさ、奥深さ、楽しさが分かり、今後も学びたいと感じた」、「学生にとっては情報を守ることを意識する機会が少ないので、とても貴重な経験になった」、「限られた予算の中で、見えない敵からの攻撃を防ぐことの難しさを体感できた」など、非常に高い評価を集めています。

Game of Threats™についてはこちら
過去のイベントのようすは株式会社マイナビの運営する大学生向けキャリアサイトに掲載

2日目は、チームに分かれて、コンサルティングワークに取り組みます。 現役コンサルタントがチューターとして、コンサルタントの考え方や仕事の仕方を指導します。取り組むテーマは、実際のコンサルティングの仕事内容をリアルに再現したものとなっています。ワーク後にはチューターから、1日を通じてよかった点や課題、改善のための助言などを、個別でフィードバックされます。また、チームのメンバーや社員とフランクにお話しいただける懇親会も予定されています。

こんな方におすすめ

 ・社会的に重要な課題の解決に取り組みたい方
 ・サイバーセキュリティに興味がある方
 ・テクノロジーに興味がある方
 ・ご自身のテクニカルスキルを試してみたい方

PROJECT OUTLINE プロジェクト要項

イベント要項・募集要項

開催日時
Day1:2019年9月24日(火)~9月26日(木)16:00~20:30を予定
※3日間のうち、1日ご参加いただきます。お申し込みは、お一人さまにつき1日とさせていただきます。
Day2:2019年9月28日(土)10:00~21:00を予定
※懇親会を含みます
会場
PwCコンサルティング合同会社
東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内パークビルディング
募集人数
50名
交通費
遠方から新幹線もしくは飛行機で参加される方には、PwC社の規定に従って支払いがあります(国内のみ)。
昼食
Day2のみ用意あり
参加資格
2021年3月に卒業・修了見込みの方、もしくは2021年4月か10月に入社可能な方
持ち物
・予約票
・筆記用具
・時計
・交通費領収書原本(対象者のみ)
・PC(Day2にプレゼンテーションを予定)
応募後の流れ
①エントリーシート提出
Peakersページからの応募後、送付されるページよりPwC社マイページにご登録いただき、マイページ内からエントリー
期日:2019年8月23日(金)まで

②Web適性検査
期日:2019年9月6日(金)まで
※本イベントでは、エントリー後、PwC社の選考フローに基づき選考が行われます。エントリー後の選考フローにつきましては、Peakers事務局にお問い合わせいただきましてもお答えできない場合がございますので、ご了承くださいませ。
※各期日までにPwC社側でエントリーが完了されていない場合、Peakers上でお申込みいただいていた場合でも選考にはご参加いただけませんのでご注意ください。マイページの登録後、さらにエントリーが必要です。

参画・登壇企業 SPONSORED BY

abeja
accenture
media labo by 朝日新聞
cyber agent
gunosy
Hitachi
idom
pwc
softbank
unilever
zozo