Peakers Academy
参加受付中: 12/2(月)19:00 まで

多数の導入実績を持つAIプロダクトに挑め。働き方改革×機械学習ハッカソン

#機械学習#ハッカソン#学生限定

PROJECT FEATURE プロジェクトの魅力

NTT西日本グループでクラウドビジネスの中核を担うNTTスマートコネクト主催・実プロダクトをベースにしたコンペティション!

1万社以上のパートナー企業を持ち、ストリーミング事業・クラウド事業・ハウジング事業などでNTT西日本グループの成長戦略を担ってきたNTTスマートコネクト。「NTT西日本グループのベンチャー企業」とも呼ばれ様々な挑戦を行なってきた同社が、新たなチャレンジとして学生向けAIハッカソンを開催します。

ハッカソンの題材となるのは、NTTスマートコネクトが開発したAIプロダクト「おまかせAI 働き方みえ〜る」です。働き方みえ〜るは、欧米で多数のベンチャーが生まれている「プロセスマイニングサービス」を、同社が独自に開発したもの。PC上の作業ログをAIで解析・自動でレポーティングして非効率な部分を可視化するツールです。作業のムダを省き生産性の向上をサポートします。1日間の収集だけで数百万行に及ぶこともある膨大なデータを取り扱い、様々な企業の業務改善を行なっています。

ハッカソンでは、参加者のみなさんでチームを組み、働き方みえ〜るが見つけ出す「重点的に改善すべき作業の洗い出し」を行うモデルを作成していただきます。その後、分析結果のレポートや、働き方みえ〜るとは異なる効率化可能な作業の洗い出し方法などを発表。コーディングはもちろん、データから新たなプロダクト改善策を見出すことにもチャレンジできます。解析に使用するデータは、同社に蓄積された実データをもとに作成され、本ハッカソンのために特別に提供されるクローズドデータです。

すでに運用されているAIプロダクトの内部を知り、そのモデルに挑戦すると同時にさらなるアイデアを作っていくイベント。実際のプロダクト開発プロセスに触れ、現場で使えるスキルを身につけましょう!

こんな人におすすめ

  • AIを使ったプロダクトの開発に興味がある人
  • ディープラーニングに興味がある人
  • 大規模データの取り扱いに興味がある人
  • Pythonで機械学習コーディングを行なったことがある人
  • ご自身の分析スキル・プログラミングスキルを試してみたい人
  • オフラインでアドバイスを受けながら開発をしてみたい人
  • ハッカソンに参加してみたい人

株式会社NTTスマートコネクトについて

NTTスマートコネクトは、NTT西日本グループの事業展開の中核を担う「NTT西日本のベンチャー企業」です。

インターネットデータセンターの先駆けであるハウジングサービス「Media CONNECT」、物理専用型クラウドシステム基盤(IaaS)「SmartConnect Cloud Platform」をはじめとする多様なクラウドサービス、法人向けインターネット動画配信サービス「Smart STREAM」など、ビジネスをスマートにするプラットフォームサービスを多様に展開。

ハウジング事業・クラウド事業・ストリーミング事業で、1万社を超えるパートナー企業の企業の新しい技術挑戦をサポートしています。

メンタリング・サポート

当日は働き方みえ〜るをはじめとする同社のAIプロダクト開発を担うエンジニアや、働き方みえ〜るの企画・事業推進を行ってきたメンバーがメンターとして参加。

実際にプロダクトの一部として運用されているAIがどのように作られているか? 通常の分析との違いは? など、ここでしか聞けない貴重なアドバイスが受けられます。また、大規模データの取り扱い・ディープラーニングでの開発実績をもつメンバーですので、独学では触れにくい知識を得られるチャンスです。

今回は開発環境面でのサポートも実施される予定です。詳細は決まり次第追記いたします。

メンタープロフィール

辻尾 尚樹
デジタルビジネス推進室 チームリーダー  

京都大学大学院情報学研究科卒、2015年入社。データサイエンティストとして、NTTスマートコネクトが開発するプロセスマイニングサービスのアルゴリズム開発を担当。入社3年目で同社の新規事業開発のメンバーに抜擢され、4年目から現在に至るまで開発チームのリーダーを務める。本事業の立ち上げメンバーの一員として、自社開発の AI サービスリリースを実現した。独自に開発した本サービスのアルゴリズムについて特許出願中。

小山 純汰
デジタルビジネス推進室 データサイエンティスト/デザイナー

京都大学大学院情報学研究科卒、2019年入社。NTTスマートコネクトが開発したプロセスマイニングサービスのデータ分析および開発を担当。1年目から分析および開発チームのメンバーとして、実ユーザーのビックデータを使った分析等を実施。大学時代には文部科学省のリーディング大学院プログラム「京都大学デザインスクール」に所属し、産学官で連携したデザイン活動に携わる。2015年にYahoo! Japan主催のハッカソンイベント「Hack U 京都大学2015」にてディープラーニングを用いた作品でデザインスクール賞を受賞。同年マサチューセッツ工科大学(MIT)が主催した気候変動対策に関するアイデアソンClimate CoLabにてファイナリストに選出された。

柏尾 明希人
デジタルビジネス推進室 プロダクトオーナー

名古屋工業大学電気情報工学科卒、2006年入社。AI とビッグデータを活用したプロセスマイニングサービスのプロダクトオーナーを務める。UXデザイン、ビジネスモデル構築、マーケティング等、事業全体のBizDevを担う。NTTスマートコネクトの新規事業開発メンバーで本事業の立ち上げメンバーの一員。過去には、NTT西日本にてSMB向けのプロダクトマーケティングを担当し、数年で約100億の事業を創出した。

PROJECT OUTLINE プロジェクト要項

イベント要項・募集要項

概要
与えられたデータを分析し、結果をもとに作業効率化の提案をレポート化・発表していただくハッカソンです。
日時
2019/12/7(土) 10:00~19:30
会場
株式会社NTTスマートコネクト
〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館内タワーB 10F ROOM B07
詳しいアクセス方法はこちら
募集人数
30名
※応募者多数の場合、Peakersマイページに入力されたプロフィールを元に選考を行う場合がございます。
応募資格
大学生・大学院生
服装
指定なし
持ち物
普段開発にお使いのノートPC

TIME TABLE タイムテーブル

9:30
受付開始
10:00
開会式(趣旨説明、会場案内、貴社メンターご挨拶など)
10:15
チーム発表
10:30
ハッカソン課題説明
11:00
ワーク
12:30
ランチ
13:30
ワーク
17:00
アウトプットプレゼン
18:00
審査・最終評価集計
18:30
閉会式
 
19:30
完全撤収

※ タイムテーブルは変更となる場合がございます。